学校健診器材レンタル

養護の先生の助けになりたい

学校検診は養護教諭の皆様にとって学期初めの大きな仕事となっております。

検診で使用する器材の滅菌処理や数量のチェック、資料の準備、実施に至るまでのまたその後の処理やまとめなど、本来なら子どもたちの身体的、精神的な支えとなる対応を優先するところが、多忙の為十分な対応が厳しい事と思われます。

そこで私どもは、養護教諭の皆様の力に少しでもなればと、約30年前より静岡県全域で歯科検診、耳鼻科検診で使用する器材のレンタルを行っております。

こだわりの滅菌方法

弊社では EOG(エチレンオキサイドガス)滅菌による低温滅菌にこだわっております。AC(オートクレ ープ)滅菌による高圧蒸気滅菌法では、130度以上の高温を利用しますので器材への負荷が著しく、特に歯科検診で使用する歯鏡においては鏡が熱変化により、誤診を招く黒い斑点が浮いてくるなど、また柄とミラーの接合部にも大きな負荷を与えるため、ミラー部が外れ誤飲を招く危険性が高まります。

EOG 滅菌では60度の低温滅菌ですので、AC滅菌のような危険性を避けることができます。

精密な検査

弊社では、安心安全な学校健診を行っていただくため、器材ひとつ一つを手に取り検査しております。

特に歯科検診で使用する歯鏡においては、直接口の中を診るものですので特に注意し、薬液での超音波洗浄後、ひとつ一つを手に取りミラー部位を中心に消毒処理をするとともにミラー磨きを行っております。

その上で 誤診の可能性や破損の危険性のある器材は弾き出します。

お届け

弊社では、養護教諭に方に余裕をもった準備をしていただけるよう、学校健診の2日前までに器材をお届けいたします。

周辺器材のレンタル

弊社では、器材のレンタルを頂けますと無料で消毒盤と四角巾の貸出しを行っております。

ご要望の有る無しにかかわらず、健診器材一定数量に応じて周辺器材を合わせてお納めしております。またご要望に応じての貸出しも無料で行っております。

誇りと責任

弊社には、学校健診器材レンタルを全国に先駆けて行った誇りと、全国に広めた責任がございます。

多種多様な滅菌方法や管理方法、提供方法などございますが、医師及び養護教諭が安心安全にご利用いただけることを第一とし、適切なレンタル方法を日々検証しご提供できますよう今後とも精進いたします。

Copyright(c) 2017 Katsumata All Rights Reserved.